2005年02月

2005年02月28日

キャッシュフローゲーム会・・・3

昨日の続きです。


よりハイレベルなバンカー・・・・・。
今、思い出しても本当にそんな感じでした。

今回のメンバーは4歳・6歳・7歳の3人。
みんな初めてです。
こそこそとゲームを用意しているうちから、
なんかゲームできそうだー・楽しそうだなー
早くやらせてーというオーラが漂いはじめ。

大人の方はまかせっきりにして、子供の方に
集中させていただきました。
(急にすみませんでした)

最初に大人と違っておもしろいなーと感じたのは
子供は誰もルールを聞かないこと・・・・・。

ホントにすごいと思いました。
そして、それを可能にしている
「キャッシュフロー・フォー・キッズ」もです。
(長いので以後キッズと書きます)

見た目でなんとなくわかるのでしょう。
勝手にサイコロをもって、
順番も決めてくれました。
後は、開始時の収入・支出だけ
なんとか用意して
待ちきれない1番の子に
サイコロ振ってもらいました。
後は、やりながらルールを説明。
あまりにも時間かかるところは銀行で
やってあげたり、
手伝ったりはあたりまえ、
やる気をだすように、
声をかけたり、
はやる気持ちをおさえたり
けんかの仲裁・・。

となんでもありですね・・・・・(^^;)


それでも、徐々に
漢字の上のふりがなを読んでもらったり、
簡単な計算をしてもらったりから始まり、
緑の札を集めて〜とかクレジットカードで
払うの?現金で払うの?とか
ちょこちょこ声をかけて
様子を見ながらやっていきました。

結局は、4歳の子が途中で脱落しましたが、
あとの二人がクリアー(キャッシュフローキッズ)
になるまで1時間ちょっとぐらい
ゲームを楽しむことができました。

予想通りに、子供の心を掴む?のは
大変ですね。
親の大変さがちょっぴり味わえました。

でも、ゲーム自体は
興味津々という手ごたえは
あったので、次回はもうちょっと
いろいろとできるかな?(☆_☆)


以上、キッズの新米バンカーでした。

ziyuu3 at 21:58コメント(1)トラックバック(0)日記 

2005年02月27日

キャッシュフローゲーム会・・・2

昨日のゲーム会は、念願の
土曜日の昼間に開催できました。

いつもと時間帯が違うためか、予想以上の
人数が集まり、初参加の方が多く、
大変にぎやかでしたね。

その分、今までいらしていた方が
これないパターンがあったのは
ある程度しょうがないかな。


内容は、
「金持ち父さん 貧乏父さん」の
P236,237を全員で
読み合わせることから始まり

いつぞや、どこかで教わった
絵描き問題をしてみました。
しかし、思っていた反応はなく・・・・。
出題の仕方に経験不足がでたかな?(^^;)
と思われます。

また、みんなが忘れた頃に
やってみましょう。(^-^)
次は、もっとうまくやりますね。


ゲームの方はというと
なかなか盛り上がったみたいですね。

いつも、初めての方にはあえて
細かい内容は説明せずその方の感性?に
まかせるというスタンスをとっています。

誰にでも、初めては初めての
貴重な1回しかないので
まずは、その方のあるがままを
受け止めていただきたいというのが
私の希望です。

最後の感想を聞いていましたら
「おもしろかった」以外にその方の
現実にリンクした感想が聞けて
うまくいったかな?とも思いました。

今後も都合のついた時に
思い出して、参加していただけたら
本当にうれしいですね。
以上が今回の感想です。


さてさて、今回はなぜ細かい
ゲーム時の感想等が
ないかというと・・・・・・。

よりハイレベルなバンカー?
してました・・・・・・・。




そうです、私は「子供達」の方に
ついていたのです。

念願の初体験の
キャッシュフロー・フォー・キッズの
バンカー・・・・・・・・・?。


その詳細は・・・・・・・。


明日につづく



ziyuu3 at 22:53コメント(2)トラックバック(0)日記 

2005年02月26日

キャッシュフローゲーム会・・・1

 本日は、長野県松本市にておこなっている
「長野県でキャッシュフローゲームを楽しむ会」の
活動をしてきました。

会の名前のとおりキャッシュフローゲームをしています。

本日は、大人12名、子供3名の総勢15人にて、行いましてなんとか無事に終了いたしました。

その後の懇親会にて予想以上に話が弾み・・・・。


ちょっと、本日の時間も残り少なくなってしまったので
詳細は明日以降に書きたいと思います。ちょっと、卑怯かな・・・・・?。

それでは、またお楽しみにー  (^o^)/~~~



ziyuu3 at 23:25コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月25日

平和部隊

平和部隊・・・なんのこっちゃ?
という感じですよね。説明しましょう。

キャッシュフローゲームの
ファースト・トラックにある
夢のマスの一つのことです。詳細を書きますと、

「資本家達の平和部隊」
開発途上の国々で起業家の
ビジネススクールを設立する。
実業家たちが教師となり、
知識と時間を無償で提供してくれる。

お恥ずかしながら、これをよく読んだのは、
最近です・・。
(今までずーっと気づかなかった (^^;) )


なんでこれに今頃引っかかったかというと、
将来こんなことまでやれたらいいなーと
思い始めたからです。

だから今までピーンとこなかったのでしょう。
おもしろいものですね・・・・

いつも見ていたはずなのに
意識したとたんに、
そこにあったことに気づきました。


ふとしたところで、
世の中の重要な法則を体験してしまいました。


まだまだでてくる
このゲームの奥深さ?・・・・( ̄ー ̄)

継続は力なりかな 努力しましょうね。


ziyuu3 at 22:11コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月24日

ながのキャッシュフローゲーム勉強会

昨日は、
長野県長野市の雇用能力開発機構内にて行われた
ながのキャッシュフローゲーム勉強会主催のキャッシュフローゲーム会に参加させていただいてきました。

無料で快適な場所でアクセスもいいところでうらやましいです(しいていうなら、駐車場がないぐらいかな?)

松本にもそんなところが欲しいです。
お勧めの場所をご存知の方は、ご連絡くださいね。
なんか謝礼考えときます。

ゲーム内容は、わりとスムーズかつとんとんと進んでいって
不労所得が支出を越えるのは、時間の問題でした。

しかーし、最近はいろいろと考えながらゲームから
「なにか」を学び取ろうと思ってやるよう心がけています。

昨日の場合は、人間の頭の中と財務状態の関係に気をつけてみました。同じテーブルの方は、皆さん何度か経験している方かつ正直な方ばかりでしたので、わりとわかりやすかったですが。

その人のお金の感覚(いいとかわるいとかじゃないですよ)とその状態の時に発する言葉、表情なんかをみていると
頭の中が見えてきます。現実にもこうなのかな?とかいろいろと考えて、質問してみて変化を見てとかいろいろと・・・・。(いじわるみたいになってすみませんでした)

そしたら結局、ゲーム終了までに私のファーストトラック上の夢の投資家たちの平和部隊は作れず・・・・・。

残念 (T-T)

以上、よい経験を積ませていただきました。



そうだ!明日は平和部隊話?書きますね。(*^-^*)




ziyuu3 at 23:12コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月23日

アクセス解析

昨日の話の延長になりますが、
知れば知る程便利になっていくインターネットの知識。

その中で、初めてアクセス解析というものを設置しました。
参考になるし、勉強にもなりますがなにより

「おもしろい」 です。

いつどこからどんな感じの人がアクセスしたかがわかるのですが・・・。恥ずかしながら、今までこんな機能知りませんでした。(>_<) ちょこっと勉強しただけで興味をもてたので説明をみながら試行錯誤?するととりあえず数値は計測できるようになったみたいです。(画像出てないよなーとは思いますが・・・それは置いといて)
見てみると「へぇー」という情報ばかり、
知ってる人はこういう情報をもとに
ホームページを作ってたんだろうなー・・・

知っているとこんなほんの少しの知識の違いでこうも見方が変わるものかとここでもビックリです。

そんな試行錯誤の連続の結果・・
やっとホームページもできましたので、次はメルマガかなーと思ってますが、さてさてどこまでいけるのでしょうか?
まだまだまだまだ奥の深いこの世界、
     先が楽しみですね。(*^-^*)


ちなみに、新しいお粗末なホームページは
一切お知らせいたしませんので
ご自分で見つけてみてくださいねー。(^o^)/~~~


ziyuu3 at 14:45コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月22日

プチひきこもり体験

いやー、就職活動って難しいんですね。

初めて、書類選考で落とされました・・・(T-T)
結構ショックですが、それはいいとして。

今、パソコンを使って不労所得作れないだろうかと日々
試行錯誤&勉強しています。
ようするに、ホームページを作ったり、インターネットで情報を検索したりとちょこちょことやっているのですが、
全くのド素人の私にはとってもとっても難解な部分が
いっぱいです。でも、その分利用価値は高いですね。
これからまだまだ伸びるのでしょうこの業界?分野?
知っておいて損はないという感じがします。

で、本題ですが丸2日も家から出ないでパソコンをカタカタと・・・・・・これってプチひきこもりじゃないでしょうか?ふとそう感じてビックリです。やろうと思うと意外と簡単にできるものですよ。

感想は、なんか独りぼっちの感じがします。世間が遠く遠く感じます。パソコンの中が全てのように感じます。

ひきこもりって大変です。どうも私には耐えられません。
やっぱり、人間っていいもんですよね。(^-^)

以上、最新のプチひきこもりからでした。

ziyuu3 at 16:27コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月21日

キャッシュフロー・フォー・キッズ

昨日、以前注文したキャッシュフローキッズがうちに届きました。

さっそく、開けてみると・・・目新しい物がぎっしりと、キャッシュフロー101と同じものはありませんね。(唯一サイコロぐらいかな?)どれも、思ったより子供向けに徹していて漢字にはほとんどふりがながふってあります。コマも、一つ一つが違う格好をしているし、札とか、ちっちゃい部品など見慣れないものも入っています。

そしてそして、わくわくしながら妻と初プレーに挑戦!!
説明書を見ながらゆっくりとゆっくりと、ルール通りに進めていきます。思ったより、カードとかお金のやり取り、ディールカードを渡したりと面倒な作業が続き、(まだ新品なので、なかなかとりづらかったりします)ふむふむなるほど、やっと慣れてきたかな?と思った頃には、
いつの間にか不労所得が支出を超えてました。Σ( ̄□ ̄;)

うわさには聞いていましたが、大人がやるとこんなもんかな?あっけなく、終了しました。でも、続いて二回目に突入。ちょこっと難しくしようと思い、上級者ルールという記述の中のルールをいくつか適用し、開始時の手持ち現金も減らしてみます。すると、予想以上に、スピードダウンほぼ2回に1回は給料日がきてお金が入るのだけど、なかなか増えず・・・・・。
しょうがないからディールを転売(^_^;)

とかなんとかやっているうちに、またまた不労所得が支出を超える。とりあえず、二人とも超えるまで続けキャッシュフローキッズという丸いカード?をゲットしました。(*^_^*)


初めての感想としては、小さな部品などがけっこうあって小さな子供だと口に入れてしまったり、ぐちゃぐちゃにしてしまう心配が大。しかし、子供に対する初めてのお金の学習教材としては無限大の可能性を感じました。自分の子供がいたら必ずやりたいですね。難易度は大人だと簡単なのかな?子供だとどうなのだろうか?と買う前から考えていたことですが、何歳までが対象とできるのか?が不明ですね。次回のゲーム会にて披露できそうですので、どうなることか今から楽しみです。





ziyuu3 at 12:30コメント(0)トラックバック(0)日記 

2005年02月20日

Sクワドラントの話

先日、以前からちょこちょこと連絡を取っていた、携帯の充電器を販売している会社の方に会い、代理店制度の話を聞いてきました。

内容は簡単、初期投資30万から始められ、充電器を卸すから、自分で営業してどこかに置いてもらってその収益などに応じて収入がが入るというもの。そして、時にはこちらに声がかかった場所を紹介できますよ。という具合だった。
なにより思ったのは、予想以上に設置するために時間がかかり、トラブルなどあった時にはすぐに駆けつけたり、対応をしなくてはいけないためある程度は近くにいなくてはいけないし、すぐに動ける状態でなくてはいけないということ。
お金がどうというよりも、そこが気になりました。
収益率はかなり高いかもしれませんが、自分の時間が自由にならないというとあまり魅力を感じませんでした。結局はSクワドラントですね。

最初の印象だと、もっとIクワドラントに近いのかと思いましたが・・・・・意外とそうでもなかったです。
自分は、あまり知りませんがこういう商売はたくさんあるのだろうと思います。初期投資があるところがEではなくS独自のものなのかなとも思いました。

上記に出て来たクワドラントについてご存知でない方は、是非下記を読んでみてください。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

ziyuu3 at 12:32コメント(0)トラックバック(1)日記 

2005年02月19日

働き方?

最近いろいろなところに顔をだしています。

先日は、某協同組合の集まりに参加してきました。
内容は、自己紹介から始まり、自分の夢や、何をしたいか、何をしようとしているか、協同組合の活動などなど話が進んでいった。

結局、私は質問もしましたが協同組合と会社組織の明確な違いがよく理解できませんでした。強調されていたように感じたのは、社長は悪で社員は心を犠牲にして働かされている?というような話。う〜ん・・・。なんとも、労働者サイドのものの見方だと思いました。が、そんな社員じゃなくとも違う働き方もあるよ (☆_☆) という希望のある話が出て(協同組合のことです)、まー今後ゆっくり話し合っていきましょう。というような流れで終了となった。

参加者が具体的にこれをしたいという明確な答えを持っていない方が多く、もっともっとそれぞれの中で煮詰めてからさらに、他の方とも議論が必要だと感じました。働き方の選択肢が社員だけじゃないんだよ。というところでは、うんうんと思いましたが、社長はあんまりよくないよ。という向きにはやっぱり共感できず、いろいろとつっこみたくなりましたが、感じ方・考え方はいろいろあるのだな。と勉強になりました。

でも、社長・経営者ってその会社の社員にはよく思われないことが多いですね。(>_<)

ziyuu3 at 22:11コメント(0)トラックバック(0)日記 
最新のコメント
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール
ziyuu3
1978/12/26生まれ
の29歳(長野県在住)

普通の人間が現在進行形でお金持ちになっていくことを記録していきます。(貧乏・失敗・挫折・苦労・成功?)うまくいったら、タイトルを変えようかな・・・。
  • ライブドアブログ