2007年01月26日

グーグルに学ぶ

先日紹介したWEB2.0の本を読んでかなり衝撃を受けました。

この本がけっこう話題になったらしい理由がわかります。
のめりこむように、むさぼるように本を読んだのは久しぶりかな。
おそらく最先端の情報の共有や情報の処理の状況について書かれていた部分には
次世代?の進化が見て取れた感じがします。

で・・・・・。


それを活用しようと思うと
うーん・・・・。
実際にはけっこう場所を選ぶというか
人を選ぶというか人が集まる場所を選ぶかな。
身近な場所でなんでもホイホイとはいかないな〜。

それができる時がくるのかもしれないが、
現時点では時期尚早かな。

でも、道が開けてるんだから多くの人が
気づいて歩き出せばあっというまに
状況が変わるのだと思います。その変化に対応できる
ようになりたいな。

ziyuu3 at 02:36コメント(2)トラックバック(0)日記  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by さくり   2007年01月26日 12:06
ウェブ進化論かな。読んだ読んだ。IT系の人って、この本大好きね。さくりはIT系の化石だから、久しぶりに読んで、ふーん、って思ったよ。
2. Posted by ziyuu3   2007年01月26日 20:50
さくりさん、どうもお久しぶりです。
コメントありがとうございます。

自分がIT系・・・になったんだなって
初めて思いました。そうですね。どっぷり
IT系かもしれない。3年ぐらい前からは
想像もつかないぐらいに

本については
他の方のブログとか読んでもいろんな
感想が有るんだなーと言うのと、
わりと知られていることなんだなと思いました。

そして、皆さん読まれてみたいですね。
やっぱりベストセラーなのかな。
また、読んだその後の自分の情報処理?について
書きたいと思いますので、お楽しみに

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
最新のコメント
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール
ziyuu3
1978/12/26生まれ
の29歳(長野県在住)

普通の人間が現在進行形でお金持ちになっていくことを記録していきます。(貧乏・失敗・挫折・苦労・成功?)うまくいったら、タイトルを変えようかな・・・。
  • ライブドアブログ